MENU

KAGAWA FIVE ARROWS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】3月10日(土)AWAY東京Z 第1戦

【試合結果】3月10日(土)AWAY東京Z 第1戦

いつも香川ファイブアローズを応援して頂き、誠にありがとうございます。

 

3月10日(土)に大田区総合体育館にて行われました、B.LEAGUE2017-18シーズン B2リーグ 第22節 AWAY アースフレンズ東京Z vs 香川ファイブアローズ 第1戦の試合結果をお知らせ致します。

【試合日】 3月10日(土)TIP-OFF 18:00

【試合会場】 大田区総合体育館

 

【試合結果】

   アースフレンズ東京Z      香川ファイブアローズ
1Q 12 12
2Q 19 10
3Q 23 21
4Q 13 19
total 67 62

 

【スターティング5】

東京:#7 エヴァンズ選手 #14 柏倉選手 #22 河相選手 #33 西山選手 #92 村越選手

香川 #0 大澤選手 #2ウォーレン選手 #7堀川選手 #41高田選手 #99筑波選手

 

【スタッツ】

得点  アースフレンズ東京Z

#7 ルーク・エヴァンズ 11pts

#22 河相 智志 21pts

  

 香川ファイブアローズ

#2 レジナルド・ウォーレン 21pts

#99 筑波 拓朗 16pts

 リバウンド 

 アースフレンズ東京Z 

#0 シンミオン・バウアーズ選手 12リバウンド

#22 河相 智志 5リバウンド          

   香川ファイブアローズ

#2 レジナルド・ウォーレン 12リバウンド

#31 アブドゥーラ・クウソー 8リバウンド 

#41 高田 秀一 6リバウンド 

アシスト  アースフレンズ東京Z

#33 西山 達哉 6アシスト

 

 香川ファイブアローズ

#0 大澤 歩 7アシスト

 

【試合戦票】

■第1Q 東京Z 12 - 12 香川

出だしは東京#7 エヴァンズ選手のインサイドの連続得点から。その後も東京のオフェンスに苦しむ香川は交代やタイムアウトで策を講じると、#99 筑波選手の3Pから徐々にオフェンスが回り始め、終盤#0 大澤選手の3PとFTで同点に追いついて第1Q終了。

 

■第2Q 東京Z 31 - 22 香川

第2Qも#7 エヴァンズ選手のフェイダウェイショットから東京が先制。この後互いに点が入らない時間が続く。開始3分半で初得点を奪う香川だがすぐに東京に3Pを返される。この後も2点の香川に対し、3点を返す東京にリードを広げられ、9点差で前半終了。

 

■第3Q 東京 54 - 43 香川

#2 ウォーレン選手のゴール下で香川が先制。続けてインサイドで奮闘するが、外角と速攻で東京に14点差とされ、たまらずタイムアウト。それでも攻撃でリズムに乗れない香川に対し、要所で3Pを決める東京に差が縮まらない。終盤互いに点を奪い合い11点差として最終Qへ。

 

■第4Q 

東京 67 - 62 香川

最初は香川#99 筑波選手のFT3ショットから。暫く互いに2点を奪いあう時間が続くが、ここで#13 近選手と#99 筑波選手が値千金の3Pを沈めると、#0 大澤選手のFTで遂に同点に追いつく。それでも粘る東京に逆転出来ずにいると痛恨のミスも出てしまい、そのまま試合終了。

 

 

【HCコメント】

香川ファイブアローズ

衛藤 晃平HC
「連敗が止めることが出来ず、悔しい気持ちでいっぱいです。連敗が始まった原因としては立ち上がり、ゲームの入り方が悪いということがあったので、選手たちには前半が勝負だよと言ってゲームに入ったのですが、予定外にファウルが混んでしまい、苦しい展開にしてしまったと思っています。後半はいつも通りにようやく尻上りに上がってきましたが、17点をカムバックするのにエネルギーを使ってしまい、勝ち切れなかったゲームだったなと思います。明日もゲームがありますが、まず連敗を止めなくてはいけません。その為にも前半の入り方が鍵になりますので、明日しっかり話して準備して臨みたいと思います。」

 

 

2018.03.10_vs_________.jpg 2018.03.10_vs_______.JPG 2018.03.10_vs______.JPG

2018.03.10_vs______________.JPG 2018.03.10_vs__________.JPG 2018.03.10_vs_______.JPG

RELATED

関連ニュース

メインパートナー

プラチナスポンサー

ゴールドスポンサー

シルバースポンサー

ゲームスポンサー

オフィシャルサプライヤー